グーグルプレイギフトカードを高い買取率で換金する2つの現金化方法|電子マネー換金サイトとギフト券売買サイトを紹介

google 未分類

GooglePlayカードを満足いく買取率でお金にする

多くの方から利用されているGooglePlayカードをグーグルプレイストアで売られているスマホゲームなどのデジタルコンテンツが買えます。

たくさんの方が使用しているGooglePlayカードですが、もらったけど使う必要が無かったりうっかり買ってしまった今すぐ現金が欲しいときケースなども考えられます。

いらないなおもった時には少しでもお金になればありがたいですよね。

本記事では、Google Playカードの現金化にスポットを当て、簡単で好条件な換金へのステップについてご紹介します。

グーグルプレイカードの現金化は大きく分けて2種類

人気のGooglePlayカードの現金にするやり方は何種類かありますがより多くのお金をもらえる方法を考えると買取サイトを使うか売買サイトを使うかの2通りのやり方があります。

では買取サイトについてですが。

ことばの通り人気のGooglePlayカードを現金化してくれる

このような業者は古物商の許可を取るのが一般的です。買取サイトごとに表記の買取率で現金化ができます。

ほとんど休みなく当日現金化も可能ですぐに現金化したい方や絶対にお金を用意したい場合の手段として最適です。

素晴らしい買取サイトを利用し場合の現金を手にするまでの流れ

手続きの方法はとても簡単でだいたい、3つの流れで終わり、現金が手にはいります。

買取の申し込み

見ている買取サイトから現金化の申し込みの形をとる

グーグルプレイの番号を送る

GooglePlayコード(16文字のデジタルコード)業者へ送信します。

残高の確認

コード番号を買取サイトに知らせた後遅くても1時間以内にはご自身で指定した銀行の口座に振込まれるのですぐにでも現金を引き出せます。

買取サイトを使う前の心得

買取サイトで現金化する方法はおすすめの現金化の方法ですがあまり評判のよくない買取サイトがあることも事実で細心の注意をするべきです。

悪徳サイトで実際に起きた被害として手数料と称して換金率より低い金額が振込まれた「お金が1円も振り込まれなかった」です。

こんな被害に遭わないようにするためにもたくさんの情報収集を行い優良買取サイトを利用しましょう

個人間マッチングサイトとは?

個人間売買サイトは、様々なオークションサイトやフリマサイトの様に、自分で出品を行うサイトです。

金額を決めるのは相場をみて判断する必要がありますが落札者がいないと現金化に時間がかかってしまいます。

すぐに現金が必要でない場合や買取サイト以外の色々な方法を使い試したいときに有効です。

売買サイトで出品した換金までの流れ

申し込みの順序はだいたいですが3つほどあります

アカウントを作る

売買サイトを使った現金化をおこなうには売買出来るアカウントを作るので初めはユーザーアカウントが必需です。

利用するサイトの

手続きが終了したら値段設定をあらかじめ決めておいてお持ちの電子ギフト券を登録する。

換金金額

出品したギフト券が購入者が現れたら反映までは約1時間くらいです。

決済されたと同時に、速やかに自分の銀行口座に振込してくれるありがたいサイトもあれば1回づつ出金申請をしないといけないサイトもあります。

売買サイトの利用上の注意点とは

売買サイトは、個人間売買が中心のため落札金額が大きくなるような場合は使用している方は少ないかもしれません。

また、出品額によっては思っていたよりも購入者が現れないケースもあります。

あなたの興味のある買取手段を

これからも続くやり方で簡単で手軽で高い換金率を目指せる2つの現金化方法をご紹介しましたが、いかがでしたでしょうか?

現金化までの速度やギフト券の種類などにより、それぞれに一番良い買取方法はことなります。

最も多くのお金を得るために、あなたの状況にあった換金の仕方を選択してください。

今回、ご説明したやり方があなたのやりたいと思える内容ならぜひ使ってみてください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました