通信世界大手のGoogleが発行しているギフトカードにはどのような特徴があるの?現金化に係る方法も紹介

google 未分類

Googleギフトカードはなぜ利用されている?

世界でも多くの方が利用し、実際に発行されているカードの数も劇的に増えているギフトコードによって提供されるカードがあります。
販売されている場所はコンビニだけでなく、大手のスーパーや家電量販店、更には駅でも販売されています。
販売されているギフトカードは、レジ前に置いてあることも多いので誰でも見つけることが可能です。
この記事では、Googleが提供しているギフトカードについて、特徴や利点、そしてお得な利用方法まで紹介します。

ギフトカードは実際にない場所でお金を使っていく

GooglePlayが提供しているサービスに対し、の支払いに充てることができます。
例としては、パズドラやパワプロなどでも利用されています。
このGooglePlayギフトカードを購入するには、の購入は、現金払い、クレジットカード払い、電子マネー払い、携帯キャリア決済払い等様々な方法で購入することができます。
書かれている金額分だけ利用するギフトカードですので、用意されている額面よりも使えませんので、余計にお金を使う心配はありません。

販売されているGooglePlayギフトカードの場所

GooglePlayギフトカードは、GooglePlayが用意している公式サイトだけでなく、大手通販のAmazonコンビニやスーパーあらゆる場所で購入可能です。
ギフトタイプのカードは、非課税となっていますので消費税は必要ありません。
掲載されている額面の数字がそのまま利用できる仕組みです。

Googleギフトカードの金額や取り扱い方法

GooglePlayギフトカードは、メールで送信されるタイプとカードで販売されるタイプがあります。
どちらも1000円から1万円までで4種類が用意されています。
また、メール形式のみ、5円刻みで購入できるバリアブルカードも準備されています。
販売されているGooglePlayギフトカードの注意点どこでも購入できるGooglePlayギフトカードですが、フリマサイトとして有名なメルカリ、更にはオークションのヤフオクなど、販売されている場所は広がりを見せています。
購入後に利用できないなどのトラブルがかなり多くなっています。
トラブルに巻き込まれたくない方は、個人販売をしているサイトを避けることが望ましいのです。

お得な方法でGooglePlayギフトカードを最も安く購入する方法

扱われているGooglePlayギフトカードですが、額面より安く入る方法をご紹介します。
この方法では、通常よりも安く購入できて、額面は変わりません。
一番理想的な方法は、保証などを設けているGooglePlayギフトカードの売買サイトす。
GooglePlayギフトカードに関連する売買サイトです。
個人間同士の売買を手助けるプラットフォームです。
その特徴は、出品されているギフトコードが、常に10%以上の割引が適応され、中には2割以上安く取り扱っている出品者もいます。
ギフトコードに関する売買サイトは色々ありますが、返金保証を持っているサイトを利用したほうが安心です。
Gifttissueとベテルギフトを利用していくと、売買時のトラブルも安心です。

いらなくなったGooglePlayギフトカードを売却してお金に変えよう

保有しても使わないGooglePlayギフトカードですが、換金方法は色々ありますが、GooglePlayギフトカードに関連する買取サイトを調べることでしょう。
換金できる割合は最高で88%と高く、どの換金方法よりも高く最もお金を多く受け取ることができます。
ネットでの買取受付、そして振り込みを行う方法ですので、来店という手間がなく、自宅で換金可能です。
営業している時間は24時間、そして365日いつでも利用できるサービスで、あなたが欲しいと思ったその時に現金化することができます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました